月別アーカイブ: 2013年2月

は~るよ来い。

やまざとに春の訪れは遅い。みぞれが降り、雪が舞い、凍てつく日々が続いている。
けれど、見渡せば、山の木々は冬枯れの色とは異なり、少し赤みや白みをおび、なんだかまろやかな形にも見えるのは、
しっかりと着実に、春を迎える準備ができているということ。
はてさて、自分は?
寒さのせいで動けないと言い訳の中に怠惰の毎日。
田畑の土起こしもそこかしこ。
もういいか~い?春はそこまでやってきている。