満月

dav

1月21日、いつもに増して大きなお月さん。
午後8時の山里に人の姿は無い。
店も無いので、看板を照らす明かりも無い。店からあふれでる灯も無い。
路傍の街灯、人家の軒灯、窓の灯がポツポツとあるばかり。
お月さんといっしょに、家人を迎えに駅まで走った。

翌朝6時。
まだ暗い空にお月さん。
家人を駅まで送り、家へと戻った。
だんだんと東の山際が明るんで来た。
お月さんは、役目交代というかのように、白く淡くなった。

満月」への1件のフィードバック

  1. ぷぷ

    雲が少なかったので、まんまるお月さんはよく見えました。
    何時もより輝いて、時間帯は違っても皆同じ月を見てるかと思うと感動します。
    何時もの闇夜が明るく照らされる、なんだか嬉しいお月さんです。
    いつもコメントの返信、ありがとう♪見ています!
    寒い夜はお星さまも一段と輝いてますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>