“西郷どん”の歌

dav

店で食事をしていたら窓越しに声がかかった。
幼なじみ、当時は上級生も下級生も一緒に群れ遊んでいたから、年は離れているけれど幼なじみである。
「良いところで」
「お久しぶりで」
「尋ねたいことが」
こどもの頃、遊びながら歌っていた詞を思い出そうとしている、とのこと。
「いちかけ、にかけ さんかけて……」
「ああ、おじゃみ(お手玉)のときの?」
あの歌に西郷隆盛が出てこなかったか?テレビで”西郷どん”を見ていてふと思い出して……。
♪明治十年戦役に~と歌っていたが、あれは西南戦争のことでは?
「たしか、西郷隆盛の名前も出てくるはず」
思い起こしながら繰り返し歌ってみる。
あった。
♪わたしは西郷隆盛の娘、のくだりもあった。
半世紀、いや60年も前、山河遥かな山里の小学生たちがお手玉をしながら”西郷どん”のことを歌っていた。
西郷隆盛は誰?と親やおとなに尋ねなかったのだろうか?
ただ、お手玉をしながら西南戦争を歌っていた。
歌詞は長く、詞の終わりまでお手玉を続けていることは難しかった。
歌詞の終わりの合図、ドン! までお手玉を落とさずに続けることができたら誇らしかった。
老女二人で声をひそめながら歌いあって、胸のつかえがほどけたような気もしたけれど、正しく歌詞を思い出せたかどうか、定かではない。
またしてもモヤモヤしている。

“西郷どん”の歌」への2件のフィードバック

  1. 杉尾 清子

    “西郷どん”の歌 拝見しました。(主人が前中さんがブログ見ぃやて、と)
    昨日、帰る道々何度も歌ってしまいました(笑)でも、途中でわからなくなるくだりもあって…
    こんなに懐かしく思うのはトシとったてことですよね。ありがとうございました。

    返信
  2. ぷぷ

    お1つとって、お2つとって。おーさーら。
    とこんな言葉で、遊んでいました。
    よく遊んだものです。
    懐かしく思い出しますが、他の歌は残念ながら思い出しません。
    地域によって、色々な遊び言葉があるのでしょうね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>